PAGE TOP

あれこれ

印刷する

二日酔い

さぼ郎
きょうは、久々の二日酔いです。

家の近所の社長と夏から「やりましょう」と言っていながら結局、12月20日の実現となりました。

近くの居酒屋で、ビール5、6本飲んでそれで終わると思っていたら、浅草ビューホテル最上階のバーで、ベストビューシート(席料1,500円)でウイスキー2杯飲んで、それで帰るものと思っていたら、もう1件中華によって紹興酒1合瓶3本飲んで12時過ぎに帰宅しました。

社長は独身で妹さんと二人で住んでいます。ところが、社長は今、恋をしているのだそうです。が、その相手が人妻だそうで、そんなことを妹に話したら、妹が怒って御飯を作ってくれなくなっているのだそうです。

で、社長の朝ごはんはセブンイレブンのおむすびだそうです。

そんな話を恋している相手に話したら、今度は、その相手が不倫していることをヒトに話すなんて、怖い とのことで、その相手も怒っているようです。

しかし、社長は、ビューホテルの清掃のヒトに、ホテルの浴槽にバラの花を入れた人はいるかと聞いたら、その清掃のヒトは7年仕事していて1回もなかったとのことで、200室×7年×365日×2人≒100万人になるのだそうで、今度は彼女に100万人に一人のギフトをするのだと、屈託なく話していました。

ちなみにバラ1輪が700円だそうで、50本買って浴槽に浮かべると意気込んでいます。

薔薇の花を際立たせるためには、白くなる入浴剤を入れたほうがいいというアドバイスをしてくれたヒトがいます。

社長が好きな言葉は川端康成の雪国にかかれている「ほんとにいい人ね。いい人はいいね」という言葉だそうで、常に「いい人」を目指していると言っていました。

いい人が、不倫して、ホテルの浴槽にバラの花を浮かべる って、なんだか興味深い話ですので、年明けたら顛末を聞くために、また、飲み会をやろうと決めました。

今度は二日酔いにならないように用心します。

キーワード