PAGE TOP

今朝読んだ本などから

今朝読んだ本などから

ちょっと読む
さぼ郎

ワタシは、長いこと、日本は政治家が愚かでも官僚が東京大学出た秀才ぞろいだから何とかなっているのだろうと根拠もなく漠然と考えていました。img01しかし、官僚の優秀さって、平時限定なんですね。緊急時になったとたんに、このありさまでした。象...

続きを読む

石橋を叩いて渡たること

石橋を叩いて渡たること

ちょっと読む
さぼ郎

今朝届いたメルマガに「石橋は壊れる前に渡れ」というのがありました。慎重なことは悪いことではないものの、いくら綿密な計画を立てたとしても、自らの要素でないところで、計画は変わってしまうことは珍しくありません。よって、他の要素が多分に有るよ...

続きを読む

13)起業家の寿命と企業の寿命

13)起業家の寿命と企業の寿命

ちょっと読む
kanji

法人は、原則として永遠に継続することを前提としていますが、現実は30年存続する会社は5,000社に1社といわれているように、ほとんどの企業は解散・倒産の道を歩みます。一方企業が存続可能な場合においても、スタートアップから成熟まで...

続きを読む