PAGE TOP

視点

印刷する

天地明察

さぼ郎
GEOで「天地明察」というDVDを見つけて借りてきました。映画の仕上がりとしては月並みで、ジャニーズの持ち上げドラマになっていました。

原作を読んだわけではないのですが、筋立ても月並みで、映画製作の立脚点がジャニーズのスターたちを持ち上げるために作った映画のような感じでしたが、主人公の安井算哲(渋川春海)という人には興味が持てました。

1639年12月27日に生まれて1715年11月1日に亡くなっています。75歳位ですから当時とすればかなりな長生きですね。

そもそも、安井家は本因坊家、井上家、安井家、林家の家元四家の一家で、算哲も1659年(21歳)に御城碁として出仕しています。

そもそも、御城碁は家康が碁が好きで始まったらしいのですが、幕末まで続いたそうです。記録では全部で536局の対局があったとのこと。対局が長くなることから事前に対局しておき、将軍や老中の前では棋譜を並べるだけの下打ちという方式になったようですが、将軍のお声掛りで真剣勝負なることもあったようです。

安井算哲は、後の家元の後継ぎであったわけです。映画の中でもやっていましたが、寛文10年(1670年)の道策(関ジャニの横山というタレント)との御城碁において、先番で1手目を天元(碁盤のど真ん中)に打つという秘策を用いたが9目負けとなった。

当時の日本は貞観4年(862年)に唐よりもたらされた「宣明暦」を用いていたため誤差が生じていたのだそうですが、暦を朝廷が握っていたため、なかなか改暦しようとしなかったようです。

そこで、算哲は「授時暦」(中国の明で1281年から実施され、大統暦と名を変えられて明の末年の1644年までの364年間使われる)に自分の計測を加味した暦を使うように朝廷に申し出るものの、月食・日食の予報が2日狂ったため採用にならず、大統暦が採用になる。

宣明暦の失敗の原因を追求した結果、北京と京都(江戸?)の経度差が誤差の原因であることが判明し、再度朝廷に願い出て土御門神道の土御門泰福の支援により、「大和暦」が採用になる。

ちなみに、土御門泰福は安井算哲と山崎闇斎の同門で、その縁での支援があったらしい。

また、神道と碁の縁で水戸光圀(映画では中井貴一)や保科正之(松本幸四郎)の支援も得られてようですが、映画では水戸光圀に大声で怒鳴りつけるシーンが有りましたが、有り得る話ではありません。現代だからこそ、ジャニーズが水戸光圀に怒鳴ることができるだけのことで、ジャニーズ・ヨイショの度が過ぎている場面でした。

まして御城碁であり、碁の四家家元のひとりでもあるのに、庶民すぎる事自体が話としておかしい。そのような庶民を水戸光圀や保科正之が支援するワケもハズも有り得る話ではありません。

御城碁は17局対局し、2勝・1引き分け・1不明で13敗だそうで、家元としては芳しくありません。

関孝和(市川猿之助)が出てきます。とっても貧乏で汚い格好です。1642年3月? - 1708年12月5日とすれば安井算哲より3歳若いですが、実際の不明のようです。

wikiによれば、
綱豊(徳川家宣)に仕え、勘定吟味役となる。綱豊が6代将軍となると直参として江戸詰めとなり、西の丸御納戸組頭に任じられた。
とありますが、
また授時暦を深く研究して改暦の機会をうかがっていたが、その後渋川春海によって貞享暦が作られ、暦学において功績を挙げることはかなわなかった。
ともあり、実際にはあんなに汚い長屋で、汚い装束で安井算哲と会話したことは考えにくい感じです。

しかし、関孝和により、算術が中国の模倣だったものを和算の世界を構築し、世界に先駆けて行列式などを開発しています。円周率の近似値が必要になり、「正131072角形を使って小数第11位まで算出した」とのことです。

娯楽はリアリティからの離脱なのかもしれません。しかし、歴史上の人物を描く上でのリアリティは、深く追求できるなら、それだけ含蓄を含めることができるような気がします。

ワタシはNHKの大河を見てはいないのですが、西郷隆盛をNHK的に扱うことが予め分かってしまっているわけですから、絶対に悪人にはならないわけです。無理して1年もかけて嘘八百のドラマを作るなら、もうちょっと違う描き方もあるような気がします。

例えば山本周五郎の「天地静大」の大河化などはいかがでしょう。「樅ノ木は残った」だってやったわけですか。ただし、ジャニーズ・タレントを安易には使わないで役者志望の才能ある新人を起用してもらいたいです。

役者でもない単なるマルチタレントであるジャニーズのヒーローたちを法外なギャラを払って使うなら、才能があって市井に埋もれている(天地明察で言うなら関孝和のような)役者をどんどん起用していくことも、芸能文化の在りかたとしては発展性を持つように思います。

才能よりも経済の理論が優先していることは自明なのですが、度が過ぎると見る方のレベルが下るし、ある種、辟易感が蔓延してきます。すでにニュースの世界がジャニーズとお笑いタレントのMCに占領されだしていて、辟易感が蔓延しだしています。

キーワード