PAGE TOP

国立博物館で伎楽面を観る

国立博物館で伎楽面を観る

ちょっと読む
さぼ郎

国立博物館にリンク ↑法隆寺宝物館は、1878(明治11)年に奈良・法隆寺から皇室に献納され、戦後、国に移管された宝物300件あまりを収蔵・展示する建物です。法隆寺から皇室に渡ったのは、当時のお金で1万円になったからのようで、お金が欲し...

続きを読む

赤壁の賦に思ふ

赤壁の賦に思ふ

ちょっと読む
さぼ郎

「賦」とは詩を作ることだそうです。「早春賦」と言うのもありました。春は名のみの 風の寒さや谷の鶯 歌は思えど時にあらずと 声も立てず時にあらずと 声も立てず大正2年に発表された詩にメロディーを付けて「日本の歌百選」に選ばれています。「赤...

続きを読む