PAGE TOP

癌と人間原理について

癌と人間原理について

ちょっと読む
さぼ郎

膀胱内に癌が見つかり、同時に前立腺にも癌があることがわかったのが2018年2月のことでした。その後、3月、5月に経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBT)を2回受けて、7月、8月にBCGによる抗癌治療を受けたのですが、9月の検診で、再度、癌の...

続きを読む

襟鞭毛虫

襟鞭毛虫

ちょっと読む
さぼ郎

「絵でわかるカンブリア爆発」という本を図書館で見つけたので借りてきています。2016年7月に出た本のようです。レビューではすかさず星2つと4つが書かれています。カンブリア紀の爆発的な生物の発生について、誰がどのように説明したところで事実...

続きを読む

重力波って何がそんなに凄いの?

重力波って何がそんなに凄いの?

ちょっと読む
さぼ郎

日経サイエンス2016年5月号は「重力波」の特集です。GW150914「GW」はゴールデンウィークの略称とかではなく「Gravitational Wave」の略だそうです。日経サイエンスにはいつものように分かっていないことを分かった風に...

続きを読む

人間原理を考える

人間原理を考える

ちょっと読む
さぼ郎

宇宙の本を読んでいました。読んだ順に列挙しますと、「宇宙は無数にあるのか」「宇宙に外側はあるか」「強い力と弱い力」「宇宙はなぜこのような宇宙なのか」。いろいろ難しい話がたくさん書かれていますが、ほぼ、内容が共通していました。不思議なこと...

続きを読む