PAGE TOP

ジョブ理論《6》

ジョブ理論《6》

ちょっと読む
さぼ郎

今日いいことがありました。HDMI端子のないモニターが余っていたのは前から知っていましたが、自分が使っているパソコンをマルチなモニターにしようとも考えていなかったのですが、パソコンの裏側を見たらHDMIの端子が付いていたので、それをなん...

続きを読む

ジョブ理論《4》

ジョブ理論《4》

ちょっと読む
さぼ郎

ジョブ理論は第2部に入ります。第2部は「奥行きと可能性」となっており、章としては4章目になります。第4章のタイトルは「ジョブ・ハンティング」img01今朝も、「ジョブ理論」を読んでいたのですが、クリステンセンの言う「ジョブ」とは「仕事」...

続きを読む

ジョブ理論《3》

ジョブ理論《3》

ちょっと読む
さぼ郎

サザン・ニューハンプシャー大学(SNHU)を例に上げて説明しています。img01親は教育内容や就職先に興味を持ちますが、入学する学生にとっては応援できるスポーツチームや人生を語ってくれる有名教師の方を求めているし、教育の機能面よりも少年...

続きを読む

ジョブ理論《2》

ジョブ理論《2》

ちょっと読む
さぼ郎

章のタイトルは「プロダクトではなくプログレス」となっています。プログレス(progress)とは、有り体に言えば「進歩」とか「前進」という意味です。章のタイトルを日本語にすれば「商品よりも前進」となりそうですが、ほとんど意味が通じま...

続きを読む

ジョブ理論《1》

ジョブ理論《1》

ちょっと読む
さぼ郎

図書館からクリステンセンという人が書いた「ジョブ理論」という本を借りてきました。img01コロナウイルスの影響で、現在、台東区の図書館は全館が5月6日まで閉鎖されていて、この「ジョブ理論」は次の人の予約があったので4月19日までにた。コ...

続きを読む