PAGE TOP

歴史的

雑多な話

雑多な話

ちょっと読む
さぼ郎

ギザ十をゲットしました。img01昭和28年モノと昭和29年モノです。約70年前の10円硬貨。何人のお財布の中に入ったことやら。前回が7月でしたから5か月ぶりの遭遇です。auPayに2万円を預けると5千円くれるというので、ちょっと前...

続きを読む

ギザ十から見る浅草の年末

ギザ十から見る浅草の年末

ちょっと読む
さぼ郎

ここのところ、ギザ十に遭遇する機会が増えています。この間も小銭入れの十円をチェックしたら、なんと昭和26年ものと昭和29年ものの2個が有りました。サイドに刻まれたギザを見つけると、今に至る苦労をおもんばかって心拍数が上がります。12月に...

続きを読む

ほおづき市とギザ十

ほおづき市とギザ十

ちょっと読む
さぼ郎

富永仲基の「加上則」について、昨日、フト思い出して、それを記事にしようと思ったのですが、ちょっと調べたら加藤周一さんと湯川秀樹さんが「富永仲基」について対談している本があるとのことでしたので、いま、図書館に予約を入れました。7月5日に中...

続きを読む

ギザ十が手元に来た

ギザ十が手元に来た

ちょっと読む
さぼ郎

ギザ十を集めています。前は結構、それなりに手元に来ることも珍しくありませんでしたが、最近では、めっきり来なくなりました。昨日、息子が見つけてきました。昭和27年ものです。昭和27年というと1952年。61年間、日本国内の経済を支えて、や...

続きを読む

ギザ十が10個手元に来た

ギザ十が10個手元に来た

ちょっと読む
さぼ郎

ギザ十が10個も手元に来ました。1年くらいかけて溜め置きしていてくれたものを、まとめてカジコさんがくれました。昭和27年が1枚、昭和28年が4枚、昭和29年が4枚、昭和30年が1枚。Excel使って計算してみましたが、合計で595年の旅...

続きを読む