PAGE TOP

取り組み

印刷する

知っているようで知らないWordの機能

動画にするとやっぱり理解が早い

のりのり
Wordでアウトライン機能を使って文章を作成している方なので、かなりのことがわかっていると思っていたのですが、その方から

①表頭にあるタイトル行3行と、それに続く文章枠が分離してしまう
②箇条書き番号が前からの続きではなく「1」から開始したい

この2点のやり方を教えてほしいとお電話をいただきました。

さっそく解決のための操作手順を文章にして送ったのですが、Wordのバージョン違いでツールバーのところで立ち止まってしまったようでした。

文章に書いたことを、電話で説明することになりました。
①の解決手順、続いて
②の解決手順を電話で指示していくとすぐに解決できました。

そこで思ったことですが、操作説明は文章ではなく、やはり動画でやるべきだと。

①表頭のところで表組が2ページに分割してしまったのを1ページに修正

表組み
表組テンプレート

文章枠内に文章を入力していくと、以下のように表組が2ページに分割されてしまいました。

表組み
表組テンプレート

これを解消するには、

ツールバー - 「段落」-「次の段落と分離しない」

にチェックが入っているのをはずします。これで分割していた表が一つになります。

②文章枠の見出しタイトルに箇条書き「5」から始まっているのを「1」からにしたい。

表組み
表組テンプレート

これを解消するには、
「5.見出しタイトル」の上にカーソルを置き、ツールバー - 箇条書きのスタイル「段落番号」の下矢印▼をクリック-「番号の設定」-開始番号「5」を「1」に修正してください。

表組み

表組み

これで開始番号「1」から始まります。

私はスマホに「DELISH KITCHEN」というアプリを入れて、ときどき夕飯のおかずのためにチェックしているのですが、料理人の手の動く範囲に限定して動画にしています。

よくある料理番組と違いキッチン背景に目が取られず、おしゃべりに耳を取られることなく、手の動き、説明だけで短時間(数分)に料理を仕上げていきますので、有効に利用させていただいています。

結論として、若葉マークの方には“動画で説明”が一番親切だと思いました。

キーワード