PAGE TOP

取り組み

印刷する

2016年9月のクリック状況

さぼ郎
9月

さて、9月も終わり、秋に突入しています。10月になると北海道では初雪だとか。日本は広いです。

9月末から10月頭に仙台から札幌に行く用事がありました。札幌の人口は全国で5位なんだそうです。小樽から札幌へひいた鉄道が全国で3番目だったとか。

1番は明治5年に開通した新橋ー横浜間です。慶応3年に外国奉行がアメリカに新橋ー横浜間の鉄道建設免許を与えたようですが、新政府はそれを認めず、イギリスを選定して実現しています。

鉄道
wikiにリンク ↑

明治7年には大阪ー神戸。明治10年には京都まで延伸しています。

そして3番めが小樽-札幌で、これが明治13年開通です。主として北海道の石炭の積み出しに使ったようです。

官営幌内鉄道
wikiにリンク ↑
正式には小樽ではなく「手宮」というのだそうです。現在は小樽市総合博物館になっていますが、鉄道関係の展示が多いところで、テッちゃんがよく来るそうです。「てみや」は、アイヌ語の音から取ったようです。

札幌も西の方になると「山鼻」という地名があります。これは藻岩山の端ということでついた地名のようで、明治9年に東北地方の元士族240戸が屯田兵村として移植してきたということで、この時の元士族の一家族が、母方のご先祖になります。

いまは、いとこの世代となり、山鼻に住んでいる一族はいません。札幌も山鼻辺りまで行くと、中心部の喧騒はウソのように静かになり、目の前に山々が迫ってきます。

わずか飛行機で2時間の距離ですが、気候や風景はここらとは全く違うので、日本は広いなぁと感心します。

ということで、9月のクリック数です。

クリック数

総数:18,862

色々と構想はありますが、どれ一つとして実現していませんので、アレヤコレヤに手を付けるのではなく、集中して一つずつ片付けていこうと思っています。

いまは、「翻訳手助けOffice三銃士」にAdobeのイラストレータ、インデザインを追加して「翻訳手助け五人囃子」になりつつある翻訳支援ツールの販売を企画しています。

そのために、リストをどうやって集めるのかという入り口からのチャレンジになります。

たまたま、そんなことを考えていたら、金儲け系の本を出している出版社から宣伝用の冊子が来て、そのタイトルが「リスト・ビジネス入門」だったので笑ってしまいました。

ジェフ・ウォーカー

で、無料動画セミナーというのをやっていると言うので早速申し込んだら、プロダクト・ローンチのジェフ・ウォーカーが何やら喋っていました。印象とすると、この入門編はやっつけな感じです。

この連中(出版社の人々)の最近のキーワードは「億超え」です。

記事毎

1.チェンジリング(255)
2.浅草から北西部探訪(247)
3.樺太について(その1)(226)
4.山口便り <その3>(223)
5.宮、京、都そして首都について(217)
6.常識としての刑法(202)
7.PDFで「最適化」と「サイズが縮小」の違いって?(198)
8.ゼロックスのTIFFが開かない(192)
9.パナマ運河(191)
10.コピペ解放ツール「パワポマン」参上!! 翻訳者に朗報(183)
11.樺太について はじめに(182)
12.SFA〈その4〉(176)
13.樺太について 樺太の概要1(174)
14.おもてなし(172)
15.三浦按針の話《5》(172)
16.Excelで複数シートの同じ位置にオブジェクトを貼る(167)
17.指針盤とは(164)
18.統帥権について(163)
19.Word2010でA5文書をA4用紙(横)に見開きで印刷(162)
20.樺太について 戦禍から樺太終戦まで1(161)

パワポマンが堂々の10位に入りました。

日毎、曜日ごと

特段の特徴はありませんでした。

上野にあるLIGという会社が公開しているアクセス解析と比較してみようと思います。

LIG
LIGにリンク ↑

今年の2月まで、アクセス解析を公開していました。どういうわけか、3月から公開するのをやめているようです。

単位は「万」です。2015年10月には810万まで行っているようです。オレンジは「UU」と書いてるので、我思うに「ご新規さん」だと思います。

ご新規さんが毎月200万人以上が覗きに来るサイトって、すごくないですか?

200万人が新規ユーザーで、400~600万人がリピータということなら、この訪問者から仕事の依頼は、必ず来ることでしょう。

なぜなら0.001%でいいわけです。0.001%の訪問者から案件依頼がくるだけで40件になり、仮に1案件200万円とするとだいたい1年で10億円くらいが見込めるのではないでしょうか。

社員数が90人と出ているので、急成長しています。しかし、アクセス数が伸び悩んでいるのが気にかかりますが、多角的な展開をしているようなので、いずれは上場を目指すのでだとは思います。

世間ではFinTechなどとのたまっているので、おそらくそっち系に移行すれば、いまなら、ここ掘れワンワン状態じゃないでしょうか。

ワードクラフト

同じ月度で比較してみました。こちらの単位は「」ではありません。素のままの自分です。

こちらは(弊社)、急成長の真逆で、歌舞伎で言うなら「奈落」の落ち込みです。

ピークは2015年7月の67,143クリックですが、2月には17,783に落ち込んで、そのまま現在に至っています。4倍の逆数、4分の1の激減しています。

記事のタイトルを見れば分かる通りで、およそ仕事に関係のない記事で埋め尽くされています。

ということで、今月から、なるたけ関連のある記事に集中していこうとは思っていますが、ネタがないので困っています。

連日連日、メルマガでは「億超え」といってきます。億超え」のノウハウを教えるから、これ買って、あれ買って のような話です。

賭博

子供の頃、オイチョカブというのをよくやりましたが、かならず勝つのは胴元と言うのが相場です。「億超え」にひっかっかる迷える羊たちから、かすり取って胴元だけは億超え」なのでしょう。

2016年10月の展望

今月のテーマカラーは「山吹色(#f8b500)」にしてみました。

10月

焼き芋が美味しい時期が近づいています。近所のスーパーでは1年中、焼き芋をやっていますが、これじゃ季節感がないです。

ということで、ようやく世間並みに「ランディングページ」をリリースする所に近づきつつあります。

五人囃子

とはいえ、これを仕組み化するためにはランディングページ」を編集できるエディタにしなければならないということで、これはいずれの挑戦にします。

キーワード