PAGE TOP

新着記事

Newsweek 2018.4.17

Newsweek 2018.4.17

ちょっと読む
さぼ郎

駐留米軍のシリア撤兵Newsweekは週刊なので、せっせと読まないとすぐに次が来てしまいます。定価は1冊460円ですが、半年買えば400円、1年買えば370円、2年買えば348円、3年買えば324円になるとのことです。分厚くてつまらない...

続きを読む

春の写真

春の写真

ちょっと読む
さぼ郎

春春のやよいの あけぼのに四方の山べを 見わたせば花盛りかも しら雲のかからぬ峰こそ なかりけれ夏花たちばなも 匂うなり軒のあやめも 薫るなり夕暮さまの さみだれに山ほととぎす 名乗るなり秋秋の初めに なりぬればことしも半ばは 過ぎにけ...

続きを読む

これから始めるAIの基礎

これから始めるAIの基礎

ちょっと読む
さぼ郎

2018年4月20日。本日は虎ノ門にある「.Too」で、「これから始めるAIの基礎」というセミナーに参加してきました。3時間の講座でした。AIなどというと、そっち系の人でないと身構えてしまいますが、いまや、テクノロジーは誰にでも使える時...

続きを読む

【WordPress】固定ページ(会員専用)にパスワードをかける

【WordPress】固定ページ(会員専用)にパスワードをかける

ちょっと読む
のりのり

「Linghtning」にリンク ↑WordPress公式テーマ『Lightning』を使って、カスタマイズしながらホームページをリニューアルしています。すでにあるホームページの担当者がおやめになったこともあり、それを機にリニューアルし...

続きを読む

Newsweek 2018.4.10

Newsweek 2018.4.10

ちょっと読む
さぼ郎

マララがパキスタンで嫌われる理由ノーベル平和賞を受賞したマララさんですが、パキスタンの大多数の人々は彼女の言動はイスラムを汚すものとして捉えられているようです。wiki「マララ」にリンク ↑他の若者が自爆テロで命を落とす中、彼女は祖国を...

続きを読む

権力と人格

権力と人格

ちょっと読む
さぼ郎

「権力」とは何か などといい出すと、結構、面倒な話になりそうです。英語では「power」というようです。しかし、調べてみると本来は「right」の翻訳語だという意見もありました。明治10年、西周が「憲法草案」において、ある所では「所...

続きを読む

公文書問題からみた日本の民主政治

公文書問題からみた日本の民主政治

ちょっと読む
さぼ郎

連日、安倍政権の醜聞が報道されています。その理由は明確です。恥を知れ!「愚かな政治家に賢い官僚」という組み合わせが遠因になっていますが、他にもいくつかのバイアスがかかっていると思います。利口を自負する官僚が、誰が見ても愚かでありそうな政...

続きを読む

近傍雑感

近傍雑感

ちょっと読む
さぼ郎

「Katie Melua」の「CALL OFF THE SEARCH」というCD+DVDが八戸から届きました。売価が1円で送料が350円。都合、351円です。1984年グルジア(旧ソ連)生まれ。子供時代をグルジアとロシアのモスクワで過ご...

続きを読む

Newsweek 2018.3.20

Newsweek 2018.3.20

ちょっと読む
さぼ郎

Newsweekをさかのぼって読んでいます。コロンビア大学での特別講義として「戦争の記憶」という講座を連載しているからです。実は4月3日号が最終回で、それをさかのぼって読んでいるというわけです。Newsweekは、価格もページ数も手頃で...

続きを読む

国民投票について考えてみよう

国民投票について考えてみよう

ちょっと読む
さぼ郎

ちょっと前までは、安倍首相率いる自民党は、民主党のオウンゴールによって、圧倒的な議席数を誇っていて、野党が反対することに対してことごとく強行採決して来ました。平成25年、「特定秘密保護法」の強行採決平成26年、「武器輸出三原則」撤廃平成...

続きを読む