PAGE TOP

新着記事

伝記「長谷川泰」《最終回》

伝記「長谷川泰」《最終回》

ちょっと読む
さぼ郎

知己が本を送ってくれました。「がんに効く生活」という本で、フランス人が書いています。たまたま免疫の本を読み、「がんはなぜできるか」という本(どちらもブルーバックス)を読んでいたところです。基本的には、アメリカ人の書いた翻訳本は、あまり読...

続きを読む

山の動く日来る

山の動く日来る

ちょっと読む
さぼ郎

山の動く日来るかく云いへども人われを信ぜじ山は姑く眠りしのみその昔に於て山は皆火に燃えて動きしものを。されど、そは信ぜずともよし。人よ、ああ、唯これを信ぜよ。すべて眠りし女今ぞ目覚めて動くなる。明治44年に雑誌「青鞜」の創刊を目指してい...

続きを読む

「インフルエンザの予防」から考えるマコトのありかた

「インフルエンザの予防」から考えるマコトのありかた

ちょっと読む
さぼ郎

たまたまネットのニュースを見ていたら(2018.10.4)以下の記事を見つけました。 バーミンガム大学のアンナ・フィリップス博士の研究によると、午前中にインフルエンザの予防接種した場合、午後に接種したときと比べて、抗体が3~4倍増える...

続きを読む

アウトプット雑感

アウトプット雑感

ちょっと読む
さぼ郎

まず、アウトプットについて。「アウトプット大全」という本を買ってきて、朝、15分程度ずつ読んでいましたが、いよいよ終わりに近づいています。ちょうど、「アウトプット」について考えと行動を起こさないとと思っていた所だったので、本屋で見つけて...

続きを読む

江戸城大奥 女性たちの信仰

江戸城大奥 女性たちの信仰

ちょっと読む
さぼ郎

徳川家由緒の寺院としては、増上寺(浄土宗)、寛永寺(天台宗)、護持院(真言宗)が、それぞれ役割を担っていた。護持院は、綱吉がどうこうしたと書かれていますが、湯島から神田の北に移したようですが、火事に会い音羽の護国寺の境内に移されたそうで...

続きを読む

コンサートをハシゴした

コンサートをハシゴした

ちょっと読む
さぼ郎

2018年9月10日は、コンサートを2つハシゴしました。一つは、杉並公会堂で開演されたオーケストラ・フォルチェの定期演奏会で、ブラームスの2番を聞いてきました。ファリャの「三角帽子」というのもやったのですが、バレー曲だそうで、バレーがなけれ...

続きを読む

Newsweek 2018.9.18号

Newsweek 2018.9.18号

ちょっと読む
さぼ郎

ということで、Newsweekの2018年9月18日号です。特集は「温暖化を課せくさせるホットハウス現象」だそうです。トランプさんが最も嫌う言葉のひつかもしれません。サマータイムサマータイムは第一次世界大戦が勃発したとき、石炭不足が懸念...

続きを読む

週刊誌「Newsweek」雑感

週刊誌「Newsweek」雑感

ちょっと読む
さぼ郎

先月までNewsweekを毎週買っていました。1週間で読むのにはちょうどいいかなと思っていたのですが、いくつかの問題点があったのと、その解決法が見つかったので、記事にしてみます。欠点は、紙が光るという点です。ちょうど、机において読もうと...

続きを読む

小説の力と読み替えし

小説の力と読み替えし

ちょっと読む
さぼ郎

10年くらい前に、バスを降りたらそのバス停の真ん前に古本屋があって、店頭で山本周五郎の「天地静大」の上下2冊が200円で売られていたのを買いました。当時は、ご多分に漏れず、池波、藤沢、そして山本周五郎を思いつくままに読み、たまには司馬遼...

続きを読む

総裁選雑感

総裁選雑感

ちょっと読む
さぼ郎

2018年9月20日に自民党の総裁選が行われ、2017年に改正された「連続2期6年」を撤廃し「連続3期9年」となったことで、今回の3選となったわけです。 どういう背景から「連続2期6年」から「連続3期9年」に改正しようとなったのか...

続きを読む