PAGE TOP

新着記事

コロナ感染による死者数

コロナ感染による死者数

ちょっと読む
さぼ郎

2021年1月21日付けの記事によると、アメリカでの新型コロナウイルス感染による死者数が、405,399人だそうです。この数は第二次世界大戦の死者数である405,399人を1月21日時点で超えてしまっています。2月2日のグーグルによる統...

続きを読む

蓮舫議員から見た弥勒菩薩との違い

蓮舫議員から見た弥勒菩薩との違い

ちょっと読む
さぼ郎

昭和35年というと1960年のことです。今から勘定すると61年前ということになります。京都大学法学部の2年生が広隆寺の弥勒菩薩の指を折ったことで事件になりました。彼が存命なら80歳くらいです。img01この像は、韓国からの渡来だろうとさ...

続きを読む

1984年

1984年

ちょっと読む
さぼ郎

「1984年」というと「昭和59年」です。 「1984年」で「ジョージ・オーウェル」を連想する人は英国通か文学通です。ちなみに「ジョージ・オーウェル」といえば日本ではさしずめ「村上春樹」のような人で、イギリス人で知らないといえば潜...

続きを読む

足軽が大将になるとは

足軽が大将になるとは

ちょっと読む
さぼ郎

前回はトランプ大統領に関する記事をまとめました。今回は、その他で気になった記事のいくつかを取り上げてみます。というのは、ネットのニュースは相変わらずおんなじ論調の政治ニュースか、毒にも薬にもならない芸能ニュースで埋め尽くされています...

続きを読む

トランプ大統領が示したもの

トランプ大統領が示したもの

ちょっと読む
さぼ郎

Newsweek 2020.12.29/2021.1.5号img01イアン・ブルマさんが寄稿しています。タイトルは「トランプ主義を乗り越えて」。img02「トランプの登場を民主党は甘く見ていた」という指摘から始まります。かつて、民主党は...

続きを読む

大鏡《10》 村上天皇

大鏡《10》 村上天皇

ちょっと読む
さぼ郎

六十二代村上天皇治二十一年、女御、更衣十人、みこ十九人。次の帝、村上天皇と申しき。これ醍醐のみかどの御十四の皇子なり。御母、朱雀院の同じ腹におはします。このみかど、延長四年丙戌六月二日、桂芳坊にて生れさせたまふ。天慶三年庚子二月十五日御...

続きを読む

Newsweek 2020.12.15号

Newsweek 2020.12.15号

ちょっと読む
さぼ郎

さて、この記事を書こうとした動機は、「ナイキの人種差別を題材としたCM」のマーケティング的な狙いの正しさを説明している点です。今の世の中、何かをすれば「批判」と「擁護」があふれ出します。総理大臣が70歳以上の爺様集めて高級ステーキハウス...

続きを読む

ひとそれぞれ

ひとそれぞれ

ちょっと読む
さぼ郎

「ひとそれぞれ」というのは多様性を意味しています。赤が好きだったり青が好きだったり、スポーツが好きだったり読書が好きだったり、科学が好きだったり歴史が好きだったりと、多種多様な価値観があるから、人と接することの意味と醍醐味があるよう...

続きを読む

「MMT」は打ち出の小づちか?

「MMT」は打ち出の小づちか?

ちょっと読む
さぼ郎

今でも信奉者がいるのかは不明ですが、少し前に「MMT(Modern Monetary Theory)」という言葉を掲げて、日本はもっと借金をしろということを主張する人たちがいました。政治活動では山本太郎さんがそうした主張をし続けていまし...

続きを読む

雑多な話

雑多な話

ちょっと読む
さぼ郎

ギザ十をゲットしました。img01昭和28年モノと昭和29年モノです。約70年前の10円硬貨。何人のお財布の中に入ったことやら。前回が7月でしたから5か月ぶりの遭遇です。auPayに2万円を預けると5千円くれるというので、ちょっと前...

続きを読む