PAGE TOP

新着記事

Newsweek 2020.3.31号

Newsweek 2020.3.31号

ちょっと読む
さぼ郎

最近、図書館では予約本以外の貸し出しをしなくなりました。つまり、閲覧が許されなくなったので本がなまま手元に来るようになりました。世界は中国依存の危うさを認識せよ中国発のウィルスで世界は大騒ぎになりました。ふと気づけば医薬品有効成分(AP...

続きを読む

いつのまにか

いつのまにか

ちょっと読む
さぼ郎

いつのまにか「クラウド」というと、「web」のことを意味するようになりました。ユーザーがインフラ※やソフトウェアを持たなくても、インターネットを通じて、サービスを必要な時に必要な分だけ利用する考え方ということだったような気がします。im...

続きを読む

ひとそれぞれ って多様性

ひとそれぞれ って多様性

ちょっと読む
さぼ郎

ナショナルジオグラフィックの記事にコロナウイルスの拡散に関する記事がありました。ポイントは15日位のサイクルで突然変異をしているのだそうで、その変異をたどっていくと大本にたどり着けるのだそうです。アメリカの場合は、シアトルで最初に感染者...

続きを読む

顔認証と治安維持

顔認証と治安維持

ちょっと読む
さぼ郎

中国では顔認証が進んでいるということです。それに対して国民は、「悪いことをしていなければ問題ない」「悪いことをしている人はすぐ捕まるから治安が良くなった」と喜ぶ向きが多いようです。img01日本の街中に顔認証カメラを付けたら、治安が良く...

続きを読む

Newweek2020.3.3

Newweek2020.3.3

ちょっと読む
さぼ郎

随分時間がかかってやっと3月3日号のNewsweekが来ました。img01「和平案が示す中等の地殻変動」トランプ大統領が示した和平案に対して、一応、アラブ連盟は拒否をしたものの、アラブ諸国にとっては、パレスチナの窮状は重荷になっているよ...

続きを読む

藤原氏という一族

藤原氏という一族

ちょっと読む
さぼ郎

「藤原氏」という中公新書を、この3、4ヶ月くらい図書館から借りてきています。正確に言うと2週間+延長で2週間なので、4週経つと1度返して再度借りるということを繰り返しています。img01ご承知の通り、「藤原」といえば中臣鎌足が中大兄皇子...

続きを読む

防災用備蓄食品の消費期限管理 第二弾

防災用備蓄食品の消費期限管理 第二弾

ちょっと読む
さぼ郎

3月になりましたので、防災用食料を買い足してきました。img01ウィナーソーセージの缶詰たきたてご飯 5個パックレトルトのビーフカレーまるちゃん カレーうどん 5個パックライトツナの缶詰 3個パックの5点でした。これを「iDMS」に登録...

続きを読む

雑多な話

雑多な話

ちょっと読む
さぼ郎

雑多な話です。スカイツリーに雲がかかったら、青色の光線が放射状に見えました。img012020年3月11日の浅草寺の桜です。開花は近い!img02ところで、お土産で「チューリップローズ」という、綺麗な綺麗なお菓子を頂戴しました。img0...

続きを読む

「硝子戸の中」という明治の世界

「硝子戸の中」という明治の世界

ちょっと読む
さぼ郎

夏目漱石の「硝子戸の中」というエッセーが好きなんです。何気のない書き方が、いい感じと思っています。堅物の兄貴が死んでから、柳橋の芸者と思しき女性が甲府から訪ねてきたり、母親が御殿女中だった頃と思しき晴れやかな着物があったりで、主として幼...

続きを読む

上級国民とは何?

上級国民とは何?

ちょっと読む
さぼ郎

昨日のスカイツリーのてっぺんが燃えていました。春が近いので発情でもしたのかと思ったら、どうも、コロナウィルスの影響で営業を中止したことのメッセージだったようです。img01話変わって、「上級国民」という言葉が、結構、普通に流通する感じが...

続きを読む