PAGE TOP

新着記事

再開しました! Wordpressテーマ『Emanon Business』でHP作成

再開しました! Wordpressテーマ『Emanon Business』でHP作成

ちょっと読む
のりのり

今年2月にWordpressのコーポレートサイト用テーマ『Emanon Business』を購入し、少しずつ進めていましたが、途中、『Lightning』を使ってホームページのリニューアルをしていましたので、すっかりEmanonは遠ざか...

続きを読む

ブロックチェーンの教本

ブロックチェーンの教本

ちょっと読む
さぼ郎

野口悠紀雄さんによれば、ブロックチェーンは「革命」だそうです。ところが、この本の終わりの法で、シリコンバレーの動向が書かれていますが、シリコンバレーでは「ブロックチェーン」は下火だそうです。なぜか? ビットコインに於いては、確かにブロッ...

続きを読む

古今和歌集《3》

古今和歌集《3》

ちょっと読む
さぼ郎

春きぬと 人はいへども 鶯の鳴かぬかぎりは あらじとぞ思ふ壬生忠岑大江千里の歌に「鶯の 谷よりいづる 声なくば 春くることは たれか知らまし」というのがあるように、鶯が鳴くまでは「春」ではないという思いの歌ですね。遠鏡 by 本居宣長春...

続きを読む

【Adobe Acrobat Pro DC】ページ置換はどこに行った?

【Adobe Acrobat Pro DC】ページ置換はどこに行った?

ちょっと読む
のりのり

いま使っているAdobe Acrobat X Proでは、ページの回転、削除、抽出、置換、挿入・・等々、ツールから簡単に操作することができます。 今回、Adobe Acrobat Pro DCでPDF変換し、さらに1ページだけ「置換」...

続きを読む

セカンドTUR

セカンドTUR

ちょっと読む
さぼ郎

とこういう具合で、ギザ十が2017年6月26日以来で、やっと手元に来ました。と言っても、ヒトからもらったギザ十です。昭和29年もの。64歳です。西城秀樹さんの1年先輩です。ギザ十が手に入れば「いいことが起きる」と決めているのですが、今の...

続きを読む

アルヴェルとエルグランドと草枕

アルヴェルとエルグランドと草枕

ちょっと読む
さぼ郎

「オートックワン」の記事にリンク ↑「アルヴェル」とはトヨタの「アルファード」と「ヴェルファイア」のことで、対する「エルグランド」は、日産です。記事では、2017年度はアルファード/ヴェルファイアの合計8万7940台に対し、エルグラ...

続きを読む

【Word2010(2013)】オリジナルスタイルから「目次自動生成」をやってみた

【Word2010(2013)】オリジナルスタイルから「目次自動生成」をやってみた

ちょっと読む
のりのり

文章量の多いWord文書を作成するとき、目次があったほうが何かと便利。「何かと」というのは、目次から「Ctrl+クリック」で該当のページに飛ばせることもできますし、文章を挿入したり、削除をしたりしてページ番号が変わったら、「目次更新」機...

続きを読む

子供化する大人

子供化する大人

ちょっと読む
さぼ郎

「少年の心をもったおじさん」問題なんて記事があったのでざっと読んでみました。「少年の心」とはなんにことやら。通常は、「純粋な心」ということを指すのだと思います。子どもじみたパワハラを繰り返す上司、酒を飲むと性に目覚めた中学生みたいな...

続きを読む

パラダイムを考える

パラダイムを考える

ちょっと読む
さぼ郎

記事にリンク ↑ パラダイムというのは決して真理でもなければ、永久にそれが続くわけではない。モノを中心とした科学が万能になっているわけですね。我々は現代の科学とういうもののパラダイムをぶち壊さなきゃほんとじゃない。モノと心と、ある...

続きを読む

【WordPress】Form-Control セル幅変更のため「追加CSS」の記述による他への弊害

【WordPress】Form-Control セル幅変更のため「追加CSS」の記述による他への弊害

ちょっと読む
のりのり

WordPress公式テーマ『Lightning』を使って、カスタマイズしながらホームページをリニューアルしていますが、お客さまからこうしてほしいという要望も当然ありますが、ホームページを見にきてくれた方の視点に立ったとき、要望はなくて...

続きを読む